2010年07月20日

白良浜: キャンドルイルミネーション

和歌山県白浜町の白良浜海水浴場で17日、夏の恒例行事となったキャンドルイルミネーションが始まった。砂浜一面に立てられたろうそくが、幻想的な雰囲気をつくり出した。

 誘客イベントとして、白浜温泉旅館協同組合が2000年から始めた。ろうそくは西暦に合わせて用意しており、今年は2010本。8月21日までの毎週土曜、午後8時から行う。

 観光客に楽しんでもらえるよう、メッセージを書き込むことができるキャンドルカップ500本も用意。灯がともったカップには「オリンピックに出たい」「みんなが元気でありますように」などの願いが浮かび上がった。
 この日からは「メッセージ花火」も始まった。恋人や家族への思いとともに大きな花火が打ち上がり、夜空を彩った。

【紀伊民法】
-------------------------------------------

恒例となったイルミネーション、スタートですね! 夏休みで白浜は大人気ですから、観光客の方など、夜も楽しめますねik_60 
昼は海、夜は海塩のバスソルトでお風呂、ていうのも何ですが、バスパウダーは気持ち良いです!ik_76 夏ですし、引き締めないと!

この時期、海の事故も多いので、皆さん気をつけて楽しんで下さいicon23



Posted by icarus at 13:59